naoya_t@hatenablog

いわゆるチラシノウラであります

TopCoder

SRM554 DIV1 Medium<500> : TheBrickTowerMediumDivOne

DIV1 Medium Random Challenge第1回。

DIV1 Medium Random Challenge

SRMのDIV1 Mediumの問題の中から、Practice Roomに入っていて、かつEditorialが存在するものをランダムに1問選んで解く DIV1 Medium Random Challenge というのを考えた。25分ぐらい考えて方針が立たなかったらEditorialを読む。方針が立っていたらそのまま…

SRM713

ちょっとウォーミングアップのつもりでSRMに出てみた。 (TCOではない)SRM出るのは超久しぶり。

TCO17 Round1A

2017 Topcoder Open Algorithm - 2017 Topcoder Open Round 1A (Qualification Round)4/2 1:00am JST〜もう2年以上SRMに顔を出していないけどArena(Javaアプレット版)がちゃんと動いてよかった。(Web Arenaはログインを試みると無限リダイレクトに陥って…

TopCoder Marathon Match 93

最近ではすっかり英会話仲間なagwたんに再三誘われてたのもあり 久しぶりにMarathon Matchに出てみた話。Marathon Match 93 (3/1 23:00EST〜3/16 0:00EDT) 最後に出たMMは4年前のTCO13らしい。 (問題文だけはとりあえず読んだもののあまり気乗りがしなくて…

SRM692 DIV1

参加してないけど3年前に書いたこんな記事 naoyat.hatenablog.jp のせいでagwたんから2-SAT教えてって無茶振りされて、とりあえずPractice Roomで問題を見てみました

SRM638

金曜日にagwさんクラスタ(Marathon勢多め)とお好み焼に行ってきて刺激されて。 半年ぶりのSRM参戦。300-600-800とな いずれにしてもEasyから開く方針 Coding Phase Easy (300) ShadowSculpture 開いた。1x1x1キューブで出来た三次元物体のxy面・yz面・zx面…

SRM620

SRMに連続参戦するの久しぶり。o— +0/-0 211.96pt 331st 1527→1577 とりあえず黄色キープ #srm620— naoya t (@naoya_t) May 10, 2014 とりあえずレーティング少し上げた。(Volatility少し下げたか) 黄色キープ。 === 250-500-800て。(Hardは開いてない) …

SRM619

久々に参加するSRM。こないだのTCO R1CでVolatilityが上がってるから、ここで良い点を出せばスムーズに黄色に戻れるかも?(0完だと逆に急降下のおそれが)でox- +0/-0 232.80pt 178th 1433→1527 黄色に戻れたヤター— naoya t (@naoya_t) May 5, 2014 去年の8/1…

2014 TopCoder Open Algorithm Round 1C(無事通過しました)

今度こそ通過 ooo +0/-0 1352.95pt 80th 1320→1432レーティングも少し取り戻せました。 Round2でお会いしましょう! (Round2はチャンス3回:(A)5/18 (B)6/8 (C)7/6 それぞれ日本時間の日曜1am*)

2014 TopCoder Open Algorithm Round 1B〈タイムシフト参戦記〉

registerしておきながら寝倒したので、翌朝Practice Roomでタイムシフト参戦してみた記。 Round1Cでお会いしましょう。200-600-900て何 Easy (200) SpamChecker 問題ちゃんと読んでなかった。一瞬でもスコアが負になったらSPAMでいいのね。600を通してたのが…

2014 TopCoder Open Algorithm Round 1A

GCJ QRの最中の開催。GCCが動かないの忘れたままregisterしちゃって 慌ててXcodeをインストール。 コーディング時間開始30秒前にインストール完了!

SRM593

駄目ぽよ Easy (250): HexagonalBoard 高々3色 最大クリークサイズか、 サイズ2のクリークを繋いでぐるっと回ってきたら3色要る場合があるよね (要するに二部グラフにできるかどうか) 126.39点→WA 提出コード:

SRM588

久々のSRM参戦かも。いつの間にかPythonが入っていたりC++11になっていたり。 250-450-1100compileしたら「typeof is 何」って言われたのが今日のハイライト。慌てずにautoに書き換えてコンパイル通った #srm588— naoya t (@naoya_t) August 12, 2013 typeof…

SRM585

寝倒した…ので過去問としてチャレンジ Easy ("TrafficCongestion", 250) treeHeight treeHeight >= 2 のとき: 葉にあたる町が 2^(treeHeight) 箇所ある 葉を左から入って最初の町で右折してすぐに葉へ。これで 2^(treeHeight-1) 台消費 で下2段が消えるので…

2-SATと強連結成分分解

ふと2-SATの事が気になって、復習がてらPractice RoomでSRM464のDiv1 Medium問題を開いてみた。(ちなみにSRM464には出場している)SAT (充足可能性問題, SATisfiability problem) についてはここの読者の皆さんはご存知とは思います。NP完全問題でおなじみ…

SRM584

7/10 20:00JST〜250-600-900 こういう時って250の早解き勝負らしいです青と黄色だけの部屋。チャレンジフェーズゆるゆる。 Easy ("Egalitarianism", 250) union-findで全員が同じ島にいることを確認(いなければ-1) メンバー相互間の距離を全部出すやつある…

SRM575

Easy ("TheNumberGameDivOne", 250) 1e18までの素因数分解とか無理っしょ 別途シミュレーションしてみて規則性を探る系

SRM583 (new compilers) DIV 1

Practice Roomsの#893にそんなタイトルのがあったので覗いてみる。 問題はSRM583と同じで、コンパイラが昨日のTest SRMと同様の構成らしい。Pythonが使えるのでPythonで書いてみようか。

Test SRM

unratedなSRMがあったので出てみた。 The solutions are executed at Amazon EC2 m1.medium VMs.Compiler versions:C++ – g++ (GCC) 4.4.6 20110731 (Red Hat 4.4.6-3) Compilation options: --std=c++0x -W -Wall -Wno-sign-compare -O2 -s -pipeJava – jav…

2013 TCO Marathon Round 3 "CirclesSeparation"

TCO13MMR3 (6/5〜19) に参戦しました。MM参加は通算6回目。 [6/26更新] 最終順位36位。\TシャツGET☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ/ http://community.topcoder.com/longcontest/stats/?module=ViewOverview&rd=15683

SRM576

危うく三日坊主になるところでしたがこの回は 256-576-900 という変態的な配点です Easy("ArcadeManao", 256) プラットフォーム検出(UnionFind): 水平方向にXが隣接している時だけunionSet 各プラットフォームから梯子で昇降できるプラットフォームへの距離…

SRM577

Easy ("EllysRoomAssignments", 250) 最初、トップから20人ずつ取ってて数あわないなあとか思ってた →case 4で{11人,10人}に分かれるのを見て間違いに気づいた。 サンプルケースが親切なので、言われたとおりにやるだけの問題。

SRM578

Easy ("GooseInZooDivOne", 250) ローカルで大丈夫っぽかったので投げてみたら、最大盤面(50x50)を'v'で埋め尽くしたケースでTLEが出た。ローカルでそのケースをやっても -O2 なら333msecで終了するのになんで?もしかして:サーバ激遅

SRM579

Div1Easy過去問を1日1問解いてみるやつ WAだったらもう1問、にしようか Easy ("UndoHistory", 250) さくっと書いてサンプルケース通ったやつを投げてWA {"absolutely", "abs", "absolute"}で引っかかるし。 バッファの続きから行ける場合にバッファを使って…

SRM580

リハビリの為、飽きるまで1日1問解いてみようかと Easy ("EelAndRabbit", 250) Spaghetti Sourceの区分木(segment tree)を使って書こうと思ったらうまく行かなかった。 (半開区間で探索していた罠は躱せたがqueryで出てこないのがある) たぶん自分の使い方…

コードテンプレート加筆 + TZTesterの文言変更

assert() を使おう SRMがドジっ子アピールの場となっている現状を打破すべく #define NDEBUG $BEGINCUTS #undef NDEBUG $ENDCUTS #include <cassert>を追加。 全体だとこんな感じ→ https://gist.github.com/naoyat/5821991これでローカルテストの時だけassert()が使え</cassert>…

SRM撃墜大好きっ子に贈る:二分探索問題の撃墜 〜慎重に撃墜ケースを検討すべき一例〜

SRM582 Easy(250) "SpaceWarDiv1" 問題意訳 魔法少女(複数)と敵(複数)がいる。 魔法少女は自分と同等以下の敵を倒せるが、1人倒すたびにソウルジェムが濁っていく。 敵は全て倒したいが、ソウルジェムの濁りが特定の少女に集中し魔女化してしまうのを避…

SRM581

朝、起き抜けにやってみた Easy ("SurveillanceSystem", 250) 鳩ノ巣原理みたいなやつ。なんか時間かかった答え合わないなー、問題文に読み落としてる制約とかあるのかなー、 と思ってうんうん唸ってた朝食後に見直したらExpected:とReceived:を逆に解釈して…

SRM583

あんまりratingが落ちる心配とかせずに出れるだけ出たほうがいいかも、と思い、引き続きSRMに出てみた。 Easy ("TravelOnMars", 250) 解けた。 速解き系なのに提出のんびりしすぎ。ダイクストラのライブラリをコピーしてきて試すのに時間かけすぎ Medium ("T…