naoya_t@hatenablog

いわゆるチラシノウラであります

AtCoder Beginner Contest 096

agwたんが20分でって言うから20分で解いた(19分20秒)

A (100)

AWKで書いた。プルダウンメニューからAWKを探す時間が長かったw (1'20'')
→AC https://abc096.contest.atcoder.jp/submissions/2458681

{
  print ($1<=$2) ? $1 : ($1-1);
}

B (200)

考えるの面倒くさくて全パターン試すコード書いてるけど、a,b,cの中で最大のやつだけK回シフトすればよさげ
→AC https://abc096.contest.atcoder.jp/submissions/2460227

C (300)

無駄にUnionFindで孤島を探してるけど、UnionFindする時点で回りを見回せば答えが出る問題だった
→AC https://abc096.contest.atcoder.jp/submissions/2461779

D (400)

5で割った余りが1のやつだけN個並べた(どの5個を選んでもその総和は必ず5の倍数)
→AC https://abc096.contest.atcoder.jp/submissions/2462672

2を使うのって難しくない?と思ったけど、2が選ばれる場合は必ず偶数(2の倍数)になるし、選ばれない場合は通常通り(5の倍数)、という割と簡単な話だった(thanks to agwたん)