naoya_t@hatenablog

いわゆるチラシノウラであります

2011-12-29から1日間の記事一覧

Oil FlowデータでPCA

では、データを使って PCA を行ってみよう。 oilflow <- read.table("DataTrn.txt"); result <- prcomp(oilflow) # Rなら主成分分析が1行で書ける!!! oilflow.labels <- read.table("DataTrnLbls.txt"); col <- colSums(t(oilflow.labels) * c(4,3,2)); …

PRMLで使われるデータセットの(現在有効な)入手先

PRML 12章の実装試してみたいけど、Oil Flowデータの配布ページが無くなってるんだよなあ、とあきらめてた。でもがんばって探したらwebarchiveから拾えた。tar.gzファイルまでアーカイブしてあるなんて……。すごすぎ。欲しい人いる? 再配布したらまずい? 20…

MacBook Air (Lion) でiPython -pylabを動かすまで

brewとかpythonbrewとか色々試した挙句。結論から言うと Lionに元々入ってるPython (2.7.1) を使う ScipySuperpackを入れる。無料。 インストーラスクリプト内のgitのパスを書き換えてなくてインストールが行われないとか罠 で終了

はてなブログ備忘録

はてなブログ、割とあれこれ試させてもらって概ね気に入ってます tex記法で数式 はてなのtex記法は(いつの間にか)Google Chart APIで処理されるようになってる mimetexとちょっと見栄えが違う Google Chart APIでの見栄えを再現しながら編集するには、Goog…

§1.1「例:多項式曲線フィッティング」

データは にgaussian noise()を加えて人工的に作った10点(※PRMLと同じデータを使用) これを多項式 で近似 二乗和誤差 を最小化するを求める 次元数Mをいろいろ変えてover-fittingしていく様子を楽しむ Pythonで書いたらどんな感じかな?って試してみてるだ…

私訳「暫定的 NumPy チュートリアル」

# 原文:http://www.scipy.org/Tentative_NumPy_Tutorialこのチュートリアルを読む前に、Pythonについてちょっとは知っているべきだ。記憶をリフレッシュしたいと思うなら、Pythonチュートリアルを見てくるがいい。 このチュートリアルに出てくる例を試した…